netgeek

0

SMAPの謝罪にめざましテレビがチャラいノリで便乗して炎上 「みんな観た?『#めざましテレビ』をつけて感想をツイートしてね」

腹BLACK 2016年1月19日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

18日放送の「SMAP×SMAP」で行われたSMAPメンバーの謝罪放送。その後、めざましテレビが完全に場違いなノリで感想を募集して批判が殺到する事態となった。

現在炎上しているツイートはこちら。どうして「SMAP×SMAP」の感想をめざましテレビのハッシュタグをつけて投稿しないといけないのだろうか。

SMAP_mezamashi (2)

SMAP人気に完全に便乗した流れであり、さらに軽い口調の言葉遣いも気になる。アイコンの笑っている顔もなんだか不愉快に思えてくるほどだ。このツイートには批判の声が集まり、そもそもフジテレビが謝罪生放送という余計なことをしなければSMAPメンバーがみじめに見えることはなかったという指摘も相次いだ。テレビ局と芸能事務所が所属タレントにパワハラを仕掛けて、テレビで謝罪させるという公開処刑は見ている側としては決して気持ちが良いものではない。

昔なら世論操作はお手のものだったかもしれないが、インターネットが普及した今では視聴者騙しの手法は通用しない。

SMAP_mezamashi (1)

即座に情報が広がり、ときには重要なリークもあるインターネットをなめてかかりすぎではないか。謝罪会見中の中居正広の手をつねる行為、草彅剛の「ジャニーさんに謝る機会を木村くんがつくってくれて…」という発言はせめてもの抵抗だったかのように感じられた。またリーダーである中居正広が真ん中ではなく、端に追いやられ、唯一ジャニーズ事務所の肩を持った木村拓哉が真ん中に立っていたのも現在の力関係が透けて見えるようだった。

参考:SMAP解散騒動の謝罪会見で中居正広が1番下手(しもて)に立つよう命令されていたことが判明

フジテレビはBPO審議入りも囁かれるまでのことをしておきながら、めざましテレビで面白おかしくSMAPを話のネタにしようとしたのだ。真面目な話をバラエティのノリでしてはいけない。

また、フジテレビの暴挙はとどまるところを知らず、不適切な行為が目立つという声も多数聞かれる。

▼ハッシュタグがついたツイートを紹介していためざましテレビ、縦読みメッセージが隠されたツイートを載せてしまった。

SMAP_kaisan (6)

SMAP_kaisan (5)

SMAP_kaisan (7)

▼こちらはめざましテレビが自作自演用につくったとみられるアカウント。たまごアイコンで1ツイートしかなく、フォロー、フォロワーは0人。このような不自然なアカウントは他にもいくつか見つかっており、総じてめざましテレビで紹介されていた。似たような自作自演事件は27時間テレビでも起きている。

SMAP_mezamashi (5)

あわせて読みたい→【速報】フジテレビが27時間テレビでTwitterを自作自演か!?

▼「花屋の花は世界に一つだけだけど、1番偉いのは花屋なんだよ」という人気ツイートにフジテレビが使用許可を求めている。ジャニーズ事務所の犬に成り下がったテレビ局が一体どのような流れでこのツイートを紹介するのかと不審に思ってしまう。

SMAP_mezamashi (1)

フジテレビはジャニーズ事務所と組んでSMAPを公開処刑しておきながら、「『#めざましテレビ』をつけて感想をツイートしてね」などと寝言を言っている場合ではない。めざましテレビは一刻も早く目を覚ますべきだ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!