netgeek

0

東海地方出身者のみぞ知る「ラーメン専用の特殊スプーン」が大反響

Gil Pender 2016年1月11日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

日本の一部地域だけで使われる特殊な食器が存在することが判明した。あるTwitterユーザーが、その写真を投稿したところ、大反響を呼んでいたのでnetgeek読者にも紹介したい。

写真にはスプーンの先からフォークが生えた奇妙なものが写っていた。なんじゃこりゃあああああああ!

0111sugakiya_aichi4

0111sugakiya_aichi3

調べたところ、投稿者の出身地は愛知県で、東海地方では知名度が高い道具ということが分かった。構造から、スプーンとフォークが同時に必要になる場面で使われると推測できる。皆さんは、いつ使われるのか想像がつくだろうか。

▼スプーンとフォークが一体型したものといえば、「先割れスプーン」というものが古くから存在する。ヒントは、これでは食べるのが難しいものだ。

0111sugakiya_aichi5

さっそく、答え合わせをしよう。この道具はずばり、ラーメンを食べる時に使われている。

0111sugakiya_aichi1

フォークで麺、スプーンでスープをすくい、2つを同時に味わえるようになっている。つまり、ラーメンを一口でバランスよく美味しく食べるための食器なのだ。この食器が出てくるのは、愛知県を中心に展開している「スガキヤ」というラーメン店とのこと。

▼12府県にしかない店なので、存在を知らない人の方が多いはずだ。

0111sugakiya_aichi6

▼正式名称は「ラーメンフォーク」で、旧型と新型が存在する。旧型は歪な形をしていて、とても食べにくそうだ。

0111sugakiya_aichi2

「熱血おはぎ(@arimurao)」さんの一連の投稿はネット上で大きな話題になり、東海地方出身のユーザーから「子供の頃お世話になりました」「昔のデザインの方が好きだった」などとスプーンフォークを懐かしむ声が相次いだ。

▼ちなみに、Amazonでは2本、2,592円で販売されている。少し高いような…。

0111sugakiya_aichi7

しかし、レビューを見てみると「スープパスタで威力を発揮した」「フォークで食べられるものは全ていけます」などと書き込まれており、評判はかなり良い。どうしても欲しくなった時はご購入あれ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!