netgeek

0

堀江貴文が青山繁晴にブチ切れ!「どうでもいい。適当なこと言ってんじゃねーよ。ばーか」

腹BLACK 2014年3月12日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

事件が起こったのは朝まで生討論。「特定秘密保護法案」に関するメディアの不当な取材に関して議論しているときにホリエモンこと堀江貴文と青山繁晴がヒートアップ!「表へ出ろ!」といった過激な言葉も飛び出して、周りは一向にとめられない状況に。

動画はこちら。6:19あたりから議論が白熱している。

http://youtu.be/p5dGV0rHPsk

ホリエモンの目がマジだ。こんな目つき、フジテレビ買収騒動や球団買収、マネーゲームと批判されていたときですら見られなかったぞ。

horiemoasa

「どうでもいい」という言葉に過剰反応して怒る青山繁晴に堀江貴文が「ばか」と言って挑発する様子から、二人が本気で怒っていることが分かる。

aoyamanama

ホリエモンは新刊「ゼロ」にて、これまで頑なに拒んできたスーツにネクタイで表紙を飾り、新たなスタートを表明した。周りの人間は「堀江さんは変わった」とも「全然変わっていない」とも言っている。一体どちらが本当なのか。

twitterの反応

 

 

 

 

 

 

ホリエモンチャンネルでは、はるかに年下の寺田有希にも敬語を使い、丁寧に接するようになっており、一時はすっかり丸くなったように見えたホリエモンは、今回の討論をきっかけに再び野生の血が暴れ始めたのではないか。

また狂犬のようにビジネス界で活躍し、既得権益をぶっ壊して欲しい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!