netgeek

0

海外の雑誌編集長の素朴な疑問「犬のズボンは2足に履かせるべき?それとも4足?」が大議論に発展

Gil Pender 2016年1月1日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

最近、街でよく見かけるようになった服を着た犬。雑誌「Maxim」の編集長「Jared Keller(@jaredbkeller)」氏が犬にズボンを履かせる時の素朴な疑問をTwitterに投稿し、世界中で大議論に発展している。

Keller氏の質問はこちら。「犬にズボンを履かせるなら左と右のどちらか?」というものだ。

1231dog_zubon8

二足歩行の人間と違って犬が四足歩行なのが、この疑問が生まれた原因だ。もしも、ズボンは「脚を隠すように履くもの」と考えるのならば左のイラスト(4足派)、「腰から下を隠すように履くもの」と考えるなら右のイラスト(2足派)が正解ということになるのだろう。しかし、4足に履かせるのは人間で言うと腕にズボンを履くようなものなので、4足派はほとんど存在しなさそうだ。

そして、世界中のTwitterユーザーから画像付きでKeller氏の元に返信が届く。

▼こちらの犬は後ろ脚だけ履いている。飼い主は2足派ということだろう。

1231dog_zubon7

▼こちらのフレンチブルドッグも2足派。なぜだか全く違和感がない…。

1231dog_zubon5

▼そして、こちらは泥酔して倒れているおじさん…と思いきや、長いジーンズを履かされたワンちゃんだった。こちらも2足派だ。

1231dog_zubon1

▼一見すると4足に履いているように見える犬。しかし、前脚には履かされていないので、どちらかと言うと2足派だ。

1231dog_zubon6

やはり、4足派はほとんどいなかった。あえて紹介するなら、こちらの犬がパーカーを着て、4足に履いているように見えるくらいだった。

1231dog_zubon3

▼しかし、我々が見たいのはこのような画ではなく、Keller氏が投稿したヘンテコな格好の犬だ。

1231dog_zubon9

▼ちなみに、Twitterのアンケート機能を使ったところ8割以上が2足派だと回答していた。4足派はたったの2割。やはりKeller氏の画像を再現した犬など現れそうにない…。

1231dog_zubon4

多くの人が諦めかけたその瞬間、ついに現れたのだった。なんじゃこりゃあああああ!!!

1231dog_zubon2

こんな不自然極まりない姿の犬は今まで見たことがない。疑問を投げかけた張本人のKeller氏も「なんてこった」「こんなズボン見たこない」などと驚きの投稿をしていた。ところで、皆さんはどちら派だろうか。きっと4足も悪くないと思っていた人も2足派になったはずだ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!