netgeek

0

体が真っ白なホッキョクギツネは超絶かわいいモフモフ動物

Gil Pender 2015年12月17日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

北極地方の過酷な環境でたくましく生きるホッキョクギツネ。日本では動物園以外では見ることはできず、話題になることはほとんどない。そして、そんなホッキョクギツネが、とてつもない可愛いさの持ち主だということもあまり知られていない。今から紹介する写真を見て、是非ともホッキョクギツネの虜になってほしい。

1.えびす顔のホッキョクギツネ

1216hokkyoku_kitusne22

幸せそうな顔で爆睡中だ。楽しい夢を見ているに違いない。この写真を見ているだけで心が落ち着く。

2.豪快にあくびをするホッキョクギツネ

1216hokkyoku_kitusne2

人間もあくびをする時、このキツネと同じような顔をしている気がする。なぜだか、くしゃみをする直前にも見えなくもない。

3.雪見だいふくみたいなホッキョクギツネ

1216hokkyoku_kitusne5

ニヤケ顔のホッキョクギツネ。体を丸めている姿は雪見だいふくにそっくり。

4.うたた寝中のホッキョクギツネ

1216hokkyoku_kitusne21

こんなに冷たい大地にお腹をつけて寝ても大丈夫なのだろうか…。

5.ストレッチ中のホッキョクギツネ

1216hokkyoku_kitusne19

前足を伸ばして気持ちよさそうな顔をしている。寝起きの犬が同じポーズをしているところをよく見る。

6.散歩中のホッキョクギツネ

1216hokkyoku_kitusne15

北極圏の不毛地域を歩き回っても何もなくてつまらなさそう。

7.凛々しい顔のホッキョクギツネ

1216hokkyoku_kitusne17

これまで紹介してきたホッキョクギツネの中で1番のイケメンだ。

8.一面雪の世界を歩くホッキョクギツネ

1216hokkyoku_kitusne13

真っ白な世界を歩く真っ白な動物。少しでも視界が悪くなったら見つけられなくなりそう。

9.笑みを浮かべるホッキョクギツネ

1216hokkyoku_kitusne11

このホッキョクギツネはおそらく目を細めているだけ。しかし、なぜか笑っているように見えるので見ているこちらも幸せな気分になれる写真だ。

10.夕焼けとホッキョクギツネ

1216hokkyoku_kitusne7

なんとも神々しい姿だ…。

11.横顔が可愛いホッキョクギツネ

1216hokkyoku_kitusne4

こんなに近くから見たら、いつの間にか手を伸ばして頭を撫でてしまいそう。

12.丸くなって休憩するホッキョクギツネ

1216hokkyoku_kitusne3

かっこいい顔のホッキョクギツネが雪の中に埋もれて球体のように体を丸めて休んでいる。

13.あくび中のホッキョクギツネ

1216hokkyoku_kitusne1

こちらはどうやらフェンスの中で飼われているようだ。あまりにも退屈であくびをしているのかもしれない。

14.黒い毛のホッキョクギツネ

1216hokkyoku_kitusne8

実は、ホッキョクギツネは夏になると褐色の毛色になる。中には毛が真っ黒になってしまう個体もいる。このホッキョクギツネは夏に毛が黒くなって、そのまま冬を迎えたのだろう。

15.赤い目のホッキョクギツネ

1216hokkyoku_kitusne25

白い毛や赤い目の動物を見るととアルビノ(遺伝情報の欠損)を連想するかもしれないが、ホッキョクギツネは白変種という突然変異によって生まれた動物だ。

16.崖の上のホッキョクギツネ

1216hokkyoku_kitusne26

崖から落ちないように注意している…わけではなく、崖の下にある何かを狙っているように見える。

17.強面のホッキョクギツネ

1216hokkyoku_kitusne10

ホッキョクギツネは多くが可愛い顔をしている。しかし、中には怖い顔の個体もいる。

18.お座りをするホッキョクギツネ

1216hokkyoku_kitusne14

このまま我が家の飼い犬として連れて帰りたい…。見た目は犬みたいなので「お手」もすぐにマスターしてくれそうな気がしてしまう。

19.2匹のホッキョクギツネ

1216hokkyoku_kitusne6

キツネは群れで生活しない動物だ。個体数が少ないホッキョクギツネが1枚の写真に2匹写っている写真は貴重だ。

20.じゃれ合うホッキョクギツネの子ども

1216hokkyoku_kitusne12

この2匹はおそらく兄弟。今は仲良く一緒に暮らしていても、大きくなると独り立ちしていく。

21.甘噛みをするホッキョクギツネの子ども

1216hokkyoku_kitusne23

見た目はまるで子犬。ホッキョクギツネが日本にも生息していたらペットにする人が続出しただろう。

22.これで最後。ホッキョクグマを親と勘違いしてしまったホッキョクギツネ

1216hokkyoku_kitusne9

なぜだか2匹は仲良し。体の大きさの差が激しく、ずいぶんと微笑ましい1枚だ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!