netgeek

0

【衝撃】太宰治の髪型を間違って判断したデザイナーが、とんでもない作品を生み出してしまう!!!

lemon 2015年11月3日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Twitterユーザーの「女生徒‏@関羽(@kanunyanya)」さんによると、ある本の表紙に写る太宰治の写真が、編集したデザイナーによってとんでもない髪型になっているという。

その写真がこちら。ええええええええええええっ!?あまりにも個性的すぎるヘアスタイルで太宰治が登場したぞ((((;゚Д゚)))))))!!!!!!!!!!!

dazai_hairstyle1

髪型が強烈すぎて、もはや彼が作家ということを一瞬忘れてしまうほどだ。やかんの取っ手のようなこの髪型は、どうやってセットしたのだろう…。太宰治ってこんなお笑いキャラだったのか!?

Twitterユーザーの女生徒さんが調べたところ、元の画像はこちらだった。どうやら先ほどの写真は、編集したデザイナーが間違って髪型を切り抜いてしまったようだ。

dazai_hairstyle2

うーん…どうみても先ほどのような個性的な髪型には見えない。一体どういう編集をしたら、あのような太宰治が出来上がるのだろう。

ちなみに個性的すぎる太宰治は、筑摩書房の「若いうちに読みたい太宰治」の帯に写っているとのこと。遠目でわかるほどのインパクトがあるので、書店でもすぐ見つかりそうだ。

2015-11-03 12.02.48

参考:若いうちに読みたい太宰治(amazon)

教育学者の斎藤孝氏が執筆しているので読み応えはありそうなものの、あまりにも強烈な髪型が気になって内容が入ってこなさそうなのが難点だ。それにしても担当者はどうしてこれでGOサインを出してしまったのか…。

自分がいなくなった日本において、自身の作品だけでなくまさかヘアスタイルまで注目を浴びているとは太宰も思わなかっただろう。

dazai_hairstyle3

次回からのデザイナーの仕事っぷりに注目が集まる。今度こそ、持ち上げやすそうな髪型をしている太宰治は生み出さないで欲しいものだ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!