netgeek

2

【驚愕】秋山義胤弁護士は6年間飲まず食わずで生きている神がかり人間

Gil Pender 2015年10月6日
 

6年もの間、飲まず食わずの生活をしている(自称)という噂の弁護士がネット上でヤバすぎると話題になっている。是非とも紹介させて頂きたい。

こちらはその秋山佳胤(よしたね)弁護士と写真を撮った管理栄養士のTwitter投稿。

▼は!?全体的に何を言ってるのか分からない…。プラーナ(気)ってなんだよ!

1005akiyama8

▼そして、ツーショット写真。奇麗なお姉さんとガリガリの中年。アゴのラインが細くて確かにあんまり食べてなさそう…。

1005akiyama7

この投稿はなぜか現在は削除済みでこちらから見ることができる。一般に人間が飲まず食わずで生きられる限界は72時間だと言われているのに、6年間も飲まず食わずなんてありえないと思うのだが…。

そもそも、彼が摂取しているプラーナとは一体何なのか?

プラーナとは主に古インドのヨーガや日本の古神道によって説かれる生命エネルギーであり、一般的に云われる気やレイキなどとは全く次元の異なるものです。
http://furuyura.com/praana1.html

こっこれは…胡散臭すぎる…。管理栄養士が科学的な理論に基づかず、こんなインチキを信じているというのもまた滑稽な話だ。

そして、netgeek編集部はこの秋山弁護士について調べているときに衝撃的な写真を見つけた。

▼水飲んでるじゃん!明らかにちょっと減っているぞ!やっぱり嘘だったのか…

1005akiyama5

しかし、ネット上では「これは液体ではない」「液体プラーナだ」と反論される可能性があるということで、この画像は確たる証拠にはなりえないと考え直した。

どうしてもプラーナなるものを信じられない編集部は続いて秋山佳胤弁護士の経歴を調べてみた。

▼東工大理学部を出て弁護士になり、ロータス法律特許事務所を立ち上げたという異色の経歴の持ち主だ。しかも、2012年には医学博士を取得しているということで経歴だけ見ると超一流で凄い。

1005akiyama1

もしかして、プラーナは本物か…?そう期待して情報を調べてみたが、NPO法人日本ホリスティック医学協会によると、「代替医療」とは科学で立証されていない非科学的な治療法とのことだという。やはり、いわゆる「オカルト」だったようだ。

▼彼に医学博士の学位を与えたのは、どこかの国のよくわからない大学。おそらくは呪術が盛んな国だろう。

1005akiyama4

その頃、冒頭の管理栄養士のお姉さんはというと。

▼「6年間飲まず食わず」というのを完全に信じ切って、プラーナを布教しているようだ…。批判が殺到しても気にせず、強気で反論し返す始末。

1005akiyama3

1005akiyama2

そんなに素晴らしいものなのか…。皆さんも是非、プラーナを摂取してみてほしい。本当に効果があるならば、netgeek編集部も試したいので「プラーナは美味しかった」「健康になった」などという良い報告をお待ちしたい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Comments (2)

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!