netgeek

12

はっぴメーカーが東京オリンピックの制服を非公式でデザイン→「こっちのほうが断然いい」と絶賛されて大拡散

腹BLACK 2015年8月3日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

はっぴのデザイン・製作を手がける東京法被(株式会社サプライズクリエイティブ、資本金500万円)は7/30、Twitterに独自に考案した2020年東京オリンピックの制服を投稿し大反響を得た。

これがネット上で「こっちのほうがいい!」と絶賛されているはっぴユニフォームだ!

tokyoolympic_uniform5

tokyoolympic_uniform4

tokyoolympic_uniform3

日本の伝統ある文化をはっぴでアピールしつつ、華やかなデザインに仕上げられている。これは素晴らしいの一言。着用も羽織るだけと身軽で簡単なところもいい。

このツイートは7,500以上もリツイートされ、「欲しい!」「ぜひ公式に」「センスある」「鮮やかで美しい」などと絶賛する声が飛び交った。

ここで改めて「ダサい」と酷評された公式のおもてなし制服をみてみよう。

tokyoolympic_uniform (1)

tokyoolympic_uniform (2)

時間が経つと見慣れてくるかもしれないと思ったが、やはりダサいとしか言いようがない。非公式のほうがいいとはなんとも悲しい現実だ。

▼なお、おもてなし制服のデザインについては韓国の王宮守衛の制服とかなり似通っており、韓国の一部の人たちからは抗議の声もあがっている。

tokyoolympic_uniform (1)

もちろん偶然似てしまっただけだとは思うが、こういった事実があるのならばデザインを再考してもらいたいという気持ちが生まれてくるのもまた確か。2020年まで時間はたっぷりとあるのだからやり直しはできるはずだ。

ちなみに東京法被はその後、女性用の制服もデザイン。こちらもやはり「素晴らしい」「かわいい」という声が飛び交い大量に拡散された。

tokyoolympic_uniform7

tokyoolympic_uniform6

tokyoolympic_uniform45

シンプルなつくりなのでコストも最低限に抑えられそう。そして何よりも、これこそが海外の人が見たい日本の姿なのではないだろうか。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (12)

  1. 断然こっちのがいいじゃん・・・。

    はぁ、本当にお願いだから・・・、今からでも変えて欲しい・・・。

     
  2. ロゴが他のものと似てるのはダメなのに、ボランティアの制服が韓国の王宮守衛の制服に似てるのは偶然と片付けますか…(๑´・ω・`)

     
  3. オリンピックのロゴを省いたバージョンでライセンスに抵触しないような形で売って欲しい。

     
  4. かっこいい。断然こっちのほうがいい。
    個人的には浴衣もいいと思ってます。

    でも、どこかに日の丸を入れてほしかったなー

     
  5. 公式ユニがダサいという意見に異論はないし、明るくて素敵なデザインだとは思うけど、そもそも使えないロゴ(誘致用のロゴは大会ロゴには使えないという規約だったはず)をもってくるのはフェアじゃないというか、意味がないと思うんだけどなあ。

     
  6. この法被もどうかな〜
    デザインや色がゴテゴテしすぎ
    消防団の人が着ているような渋い色合いがいいわん

     
  7. 目立つからだよ
    シンプルだとわからないでしょ

    法被だと安くしようと思えばかなり安くなるし
    元々あるものにプリントするだけだからすぐにできる
    処分にも困らない

    ボランティアの人や外国選手や観光客にあげてもいいし

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!