netgeek

0

【朗報】高速道路に乗れる世界最速のベビーカーが爆誕!!!

lemon 2015年6月3日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

発明家のコリンファーズ氏が開発した「世界最速のベビーカー」がこれまでの常識を覆すとんでもない乗り物になっていてヤバイ。

参考:BIGGEST&SMALLEST

こちらがその世界最速のベビーカーだ!!!画像だけでもその速さが伝わってくるこの躍動感、SUGEEE!!!!!

baby2

見た目のフォルムはベビーカーそのものだが、赤ちゃんの乗るところは頑丈なスチールでできており、保護者の足元にもタイヤがついているのが特徴だ。

このベビーカーはなんと125ccバイクのエンジンを積んでおり、わずか30秒足らずで高速道路に乗れる速度にまで達する。

baby1

むしろそこらで走っているバイクよりも性能が良いというわけだ。これでもう保育園に遅れないですむ。

ベビーカーからはこのように2本のマフラーが突き出ており、これがおよそ10馬力のパワーを生み出す原動力となっている。

131

ファーズ氏はなぜこんなものを作ろうと思ったのか…。才能の無駄遣いとはまさにこのことである。

ちなみにこのベビーカーは、ハンドルのレバーでアクセルやブレーキの操作ができるほど運転方法が簡単になっている!めちゃくちゃ欲しい!!!

baby3

誰にでも運転できるこのベビーカー。赤ちゃんがいる家庭ならば、ぜひとも一家に一台ということでいかがだろうか?

こちらが実際に走っている映像だ。0:13あたりから驚愕の速さが見られるぞ!!!

https://youtu.be/SgZCk7tMOYc

もちろん危険すぎるので販売されてないが、非常に夢が広がる発明となっている。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!