netgeek

0

【実食】吉野家の新たな試み「ベジ丼(650円)」は彩り華やかで味もバッチリ

腹BLACK 2015年5月24日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

あの牛丼チェーンの吉野家が健康志向の野菜をふんだんにつかった商品「ベジ丼」を発売したので、早速netgeek編集部で実食してみた!

前回の記事:吉野家が野菜を大量に乗せた新商品「ベジ丼」を発表!牛丼屋にそういうものは求めてねーよ

ベジシリーズは野菜だけが乗った「ベジ丼」、牛肉も入っている「ベジ牛」、カレーが入っている「ベジカレー」の3種類。

bejidon

値段は500円超えで牛丼チェーンにしてはけっこう高め。これは果たしてどんな味がするのだろう…。前評判が「美味しくなさそう…」という声が強かっただけに思い切って挑戦してみた。

今回はベジ丼(650円)に挑戦。

bejigyu1

テイクアウトだと紅しょうがと七味が小袋でついてきた。さて、フタを開けると…。

すげえええええええええ!彩り華やかだあああああああああ!

bejigyu2

珍しく、広告の宣材写真より実物のほうが美味しそうなパターンだ。にんじん、キャベツ、パプリカ、ニラなど11種類もの野菜が入っている。

野菜は素材の味を活かしつつ、スパイシーな味付けが施されていた。あっと言う間に完食!

bejigyu3

意外と中華丼っぽい味で、これは100点中95点!吉野家やるじゃないか!今までにない試みだったから偏見で敬遠してしまっていた。

しかも50円割引券まで貰えたぞ。うひょおおおおおおおおおお!

bejigyu4

これはまた食べに行かないと!今回は吉野家と言えば牛丼ということで、オーソドックスなベジ牛を選んだが、ベジカレーも食べてみたい。

netgeek編集部の「ぎーくす」による試食レビュー動画もご覧あれ。でも最後にはちょっぴり残念な結果が…。

https://youtu.be/koxg5Ie_wb0

吉野家のベジ丼は野菜が不足しがちな社会人に特にオススメだ。一度は味わってみよう。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!