netgeek

0

100頭以上のキツネをモフモフできる宮城蔵王キツネ村は激熱スポット!!!!!

cocodepink 2015年5月11日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

宮城県白石市にある宮城蔵王キツネ村では100頭を超えるキツネが放し飼いにされている。そして、このキツネたちがびっくりするほど人懐っこいと話題になっている。

おお!キツネが机に顎を乗せて甘えている。完全に人間を信頼しきっているようだ。

kitsune (1)

こんなにカメラを近づけても平気だなんて!この距離感は動物園に行ってもなかなか味わえない。

Twitterでもキツネたちの人懐っこさは話題になっている。

kitsune (4)

シカは至近距離で触れ合える観光地が多いが、なかなかキツネはなかった。

うわぁぁぁぁあああ(o´▽`o) キツネってこんなにモフモフの毛だったんだ!この距離感だから気がつけるキツネたちの生態!

kitsune (2)

宮城蔵王キツネ村ではキツネたちに餌をあげることができる。そして餌を持っているとこういうふうに寄って来るのだ。そんなに見つめられたら奮発してしまうじゃないか…。

こちらゴールデンウィーク中につぶやかれたTwitterの投稿だ。なんと1回300円で生まれたばかりの赤ちゃんキツネを抱っこできるようだ。

kitsune (7)

宮城蔵王キツネ村にはキタキツネ、銀ギツネ、青ギツネ、プラチナギツネ、シャドーギツネ、十字ギツネに出会うことができ、それぞれの赤ちゃんとも触れ合える。

なんだこりゃぁぁぁあああ!!これは可愛すぎる!!!

kitsune (6)

これは抱っこしたら癒されること間違いないだろう…。普段の疲れもぶっ飛びそうだ。

こちらは毛が灰色のプラチナギツネの赤ちゃん。見ているだけでも癒される。

kitsune (5)

ちっちゃい!!!キツネの赤ちゃんがこんなに間近で触れ合うことができるなんて本当に貴重な体験だ。

こちらは冬になると見られる蔵王キツネ村の名物「キツネの鏡餅」の動画だ。

https://youtu.be/WvzdXZLnt4M

可愛い!!!キツネたちのありのままの姿が見られる宮城蔵王キツネ村、ぜひおすすめしたい。詳しい情報はこちら。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!