netgeek

0

組み合わせテクでレッドカーディガンを活かす6つの方法

cocodepink 2015年4月30日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

アクセントになる赤のカーディガンを使ったコーディネートを集めました♡

1.レッドカーディガン×シャツのコーディネート

きっちりとしたイメージになるシャツに赤をプラスすると女性らしい華やかさが出ます。

red (7)

red (8)

red (9)

特に紺や黒のストライプ、ギンガムチェック柄の入ったシャツとレッドカーディガンの相性が◎!

2.レッドカーディガン×白ワンピのコーディネート

ナチュラルやフェミニンな雰囲気が楽しめる白ワンピにレッドカーディガンをプラスすると引き締まります♪

red (2)

red (1)

red (3)

レッドカーディガンをプラスするだけで白ワンピが大人っぽく着こなせます。

3.レッドカーディガン×ボーダーカットソーのコーディネート

ボーダーカットソーはカジュアルなスタイリングになりやすいですが、赤を差し色にするだけでデート服に早変わり!

red (4)

red (5)

red (6)

レッドカーディガンをプラスするだけでラフになりすぎないように仕上げてくれます♡

4.迷彩柄にも相性抜群!

クールな迷彩柄にレッドカーディガンをプラスすることで女性らしい着こなしに!

red (14)

深いカーキー色の迷彩柄は着こなすのが難しくても赤と組み合わせると華やかに。

5.テッパンはプロデューサー巻き♪

特に印象が強い赤は肩から掛けるプロデューサー巻きがおしゃれさんのテッパンスタイルです♪

red (12)

白のガウチョパンツスタイルにも差し色で赤が際立っています。

6.オールホワイトコーデにもレッドカーディガンをプラス!

全体がホワイトな分赤が際立ちます。

red (13)

一枚持っていればガラッと印象を変えられますね♪肩から掛けたり、腰に巻いたり、羽織ったりできるたくさん楽しめるレッドカーディガン。おすすめです。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!