netgeek

0

【驚嘆映像】子犬と遊んであげるのが面倒くさかった老犬は頭脳プレーに出た

腹BLACK 2015年3月31日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

子犬と追っかけっこをするのが面倒だった老犬が頭を使って最小限の労力で済ませた動画がYouTubeで大きな反響を呼んでいる。

動画はまず、子犬が「くぅ~ん」とボクサー老犬に甘えるところからスタート。

olddog0

「かったりーなー」と顔をした老犬は目を合わさないようにするが、子犬は甘えっぱなし。どうやら犬語で話しているようだ。

そしてついに老犬は折れて追っかけにつきあってあげることに。

olddog

すぐ側には雪でつくられたちょうどいい遊び場があった。なるほど子犬はこれで遊びたかったのか。

しかし、しばらく経ってから子犬は異変に気づく。

olddog3

「あれ!?いない!?走ってるの僕だけじゃん!」。

と、そのとき後ろから現れる老犬。

olddog5

子犬「あ、いた!追っかけっこ再開だ!」

しかし、老犬は一周したところでコースアウト。

olddog6

この犬、相当賢いぞ。絶対に理解してやってる。

子犬は再び気づかずに走り続けることになったのであった。

olddog7

雪でつくったコースと老犬の頭脳プレーが功を奏した面白動画だ。これはすごい!

ぜひ動画をご覧あれ。

https://youtu.be/IdiQc6q6ueo

この動画はあまりにもスゴイと海外で大変話題になっており、なんと100万再生を突破!現在4,000ものGood投票が寄せられている。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!