netgeek

0

【悲報】京都のゆるキャラ「わらび舞妓ちゃん」、設計ミスにより内臓が見える事件が発生

腹BLACK 2015年3月25日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

ふなっしーの出現でずいぶんと活気が出ているゆるキャラ界隈。くまモン、メロン熊などの人気キャラとは少し違う路線のキャラが現れた。

京都のゆるキャラ「わらび舞妓ちゃん」。これまでゆるキャラがひた隠しにしてきた部分が完全に見えてしまっている。ほげえええええええ!

warabimaiko1

着ぐるみ中はこんなふうになっていたのかと勉強になる1枚…。キャラ自体はかわいいのに、中のおかっぱのおじさんは何だ。

後ろから見てもスケスケで物凄くおっさんっぽいルックス。

warabimotiko5

違う意味でゆるキャラだ。ちなみに正確にはわらび餅と舞妓さんのキャラクターらしい。実は赤いはっぴを着た男性は相方で、2人は吉本興業のチョコレートプラネットというコンビ。各地でコントを披露している。

中の人の詳細は一切不明。

warabimotiko4

何を聞いても「わらび舞妓ちゃんどすえ~」というだけで、あくまで設定を忠実に守っていた。キャラクター界隈にこれから旋風を巻き起こす予感がする。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!