netgeek

0

Googleアドセンスに「自由にサイズを変えられるカスタム広告」が登場!神対応キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

腹BLACK 2013年12月13日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

12/12、グーグルアドセンスに新たな広告枠「カスタム広告」が追加され、自由に広告サイズを設定できるようになった。これに対し、ネット上では誰もが待ち望んだアフィリエイト広告を初めてGoogleが提供してくれたと盛り上がっている。

カスタム広告とは

Google-Adsense-Revenue

これまでクリック課金型のウェブ広告と言えば、いくつか用意された定型のサイズを選ぶのが主流であり、ウェブサイトにレイアウト合わない場合でも無理やり掲載するしかなかった。

しかし今回、新たに広告サイズが設定できるようになったことでウェブデザインの自由度が増すことになる。サイズを指定できるようになっただけとは言え、この一歩はウェブ業界では大きな前進だ。

アドセンスの公式twitterでお知らせが。「広告サイズに40万もの選択肢ができました」。


さて気になるカスタム広告の実装方法はと言うと、幅と高さを数値で指定できるようになっており、さらに、テキスト広告のみ、ディスプレイ広告のみ、兼用、の3つの選択肢が従来と同様に使うことができる。

ただし、注意事項として「カスタム サイズ広告ユニットでは利用可能なディスプレイ広告が制限されることがあり、収益にマイナスの影響が生じる場合があります。」と書かれており、広告の出稿がまだ少ないことがうかがえる。

カスタム広告はまだ様子見

c789_keitaitomba500-thumb-750x500-2432

広告主が少ないとウェブサイトにあった広告が表示されにくかったり、広告切れがおきて機会損失を被ったりするので、出稿数が増えるまで数ヶ月様子をみたほうが賢明だと思われる。しばらくはこれまで通り既定のサイズを使用するのが最善だろう。

タブレット端末やスマートフォンの普及に合わせて普及しだしたレスポンシブデザイン。それに答えるようにアフィリエイト広告も進化している。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!