netgeek

0

【悲報】プーチン大統領がポロシェンコとの会談でブチ切れて鉛筆を破壊

腹BLACK 2015年2月16日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

ウクライナ停戦につい交渉しているプーチン大統領の恐るべき1枚が公開された。無表情で冷徹、怖いというイメージがあるプーチン大統領の実態だ。

覚悟して見て欲しい。これが会談の決定的写真だ!

asou_putin4

手元には無残な姿になった鉛筆が!交渉の過程で一体何があったのだろう。表情をピクリとも変えず、ただ一点を見つめながら鉛筆を持つプーチン大統領は「近いうちにお前もこうなるぞ。覚悟しておけ」と警告しているかのようだ。

この画像を見たネットユーザーは大騒ぎ。

・本当は鉛筆2本持ってるだけだろ?なぁそうだろ…怖すぎるよ…

・コンパス…だと思いたい

・↑コンパスは使わねーよ(笑)

・おそロシア

・こんな怖い人と会談できるかよ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

・鉛筆使ってるのか。ペンじゃないんだね

・↑ペンは盗聴器を仕掛けられるからね

・部屋中にバキバキって音が鳴り響いたのかな

***

あまりにも多くの人が震え上がっている。しかしプーチン大統領といえば、過去にはなぜかやたらとペンにかかわるエピソードが多いことでも有名だ。

メモをとっているかと思いきや…。

asou_putin2

ぐちゃぐちゃに落書きしているだけということが判明したり…。

安部首相と並んで座っているときにはペンを立てられるか遊んでみたり…。

putin3

実はけっこう子供っぽいところがあってかわいい人なのかもしれない。ただ怒らせると怖いというのは紛れもない事実…。

歴代首相でプーチンと対等に話せたのは麻生太郎だけ。

asou_putin

どうして鉛筆を折ってしまったのか聞いてくれないだろうか。ブチ切れたプーチン大統領がこれから世界的に恐ろしいことを起こさなければいいのだが…。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!