netgeek

2

で、バイラルメディアって儲かるの?4ヶ月運営した管理人が驚きのアフィリエイト収入を公開

腹BLACK 2014年12月28日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

2014年に入ってから一気に盛り上がったバイラルメディアは様々な論争を巻き起こしながらも、そのほとんどがマネタイズに苦しみ、サイトを閉鎖してしまった。果たしてバイラルメディアは本当に儲かるビジネスなのだろうか。

夏頃に大量に出現したバイラルメディアはわずか数ヶ月で大量淘汰された。

Viral-Content-Blue-People-With-Arrows-300x300

例えば起業家の家入一真は動画系バイラルメディアdropoutを満を持して公開したがわずか数ヶ月で更新停止し、大手企業では上場企業のトレンダーズが同じように動画系の「いまどうが」を運営していたがやはり更新されなくなってしまった。

個人が運営しているようなサイトもほとんどが苦境に喘ぎ、すぐに「バイラルメディア儲からない説」が浮上したのであった。

そんな中、TABIMOLEという動画系バイラルメディアを開設した男性は思い切って収益を公開すると発表した。

tabimole1

TABIMOLEは「旅に出たくなる動画メディア」というキャッチフレーズで面白い動画を中心に紹介しているバイラルメディアで、サイトはWordPressで簡単に製作することができたという。

4ヶ月間の月ごとのアクセス数推移はこんな感じ。微増ではあるが一応右肩上がりだ。

tabimole_ac

1日の最高PVは151PVで4ヶ月トータルで1778PV。広告はクリック課金型のGoogleアドセンスを使っており、基本的にはPVに比例して収入が増えるはず。

そして肝心の収入はというと、驚きの数値だという。

収益はジュース1本買えないくらい。こんな雰囲気のサイトで儲かるわけがない。

現在もたまに更新していますが、気になった動画のリンクを貼るという目的になっています。 もっとFacebookでガンガン広告打っていけばもしかしたら、、、って思いますが自分には向いてない。

http://lonestar.hatenablog.com/entry/2014/12/27/125435

なんと4ヶ月も運営してトータルの広告収入が100円前後とは驚きだ。これだったら普通にバイト…というよりも自動販売機の下をあさったほうが早いではないか…。

きっと、すでに閉鎖した多数のバイラルメディアも同じような状況に陥り、早々に撤退を決めたということなのだろう。

iphone,ac

ここまで儲からないのならば、バイラルメディアはGrouponやペニーオークションと同じ末路を辿り、数年経ってから「あれは一体何だったんだ」と言われるようになるかもしれない。

関連記事1:バイラルメディアはゴミなんだよ!その証拠にほらもう15サイトも更新停止してる

関連記事2:イノベーションのジレンマで有名なクレイトン・クリステンセン教授「バイラルメディアはゴミじゃないぜ!既存メディアはその脅威に震え上がるべきだ」

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (2)

  1. いつも楽しく拝見しております。

    弱小バイラルの収益はこの程度でしょうね。
    商材に結びつかないpvで月間数千ではその程度かと。もう少し増やせそうな気はしますが。
    私はそれよりもnetgeekさんのような立派なメディアさんの収益が知りたいです。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!