netgeek

0

【緊迫の画像11枚】吉祥寺で不審物が見つかって爆弾処理班が出動

腹BLACK 2014年12月9日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

6日夜、吉祥寺にて不審物が見つかり、辺りを封鎖したうえで爆弾処理班が出動する事件が起きた。

JR吉祥寺駅前の路上で怪しげなダンボールが見つかったとして駅前を慌てて封鎖。

B4Ljww3CcAA8tay

市民からの「変なダンボールがある」という通報で警察がかけつけ金属探知機にかけたところ、金属反応が!!これは危ない。いつ爆発してもおかしくない状況だ。

ビニールにくるまれて道の真ん中に不自然に置かれる段ボール。確かにこれは奇妙だ。

B4LjwsVCcAAwoER

Twitterによると邪魔だと思って蹴った人もいるという。中身は一体何なのだろう…。午後3時頃には置かれているのが目撃されているので、それから夜までずっと放置されていることになる。

段ボールはロッカー前に置かれていたため、多くの人が荷物を取りにいけない事態に。

B4LjwYvCYAA3cME

これは大変だ!!

細心の注意が必要と判断し、警視庁の爆弾処理班が処理することに。

B4LjwuyCUAAWaa9

段ボールを運び出して車に載せるため、移動ルートも一般人が立ち入れないようにする。

爆弾処理を担当する警察官は緑の防護服を身につける。

B4L0AX4CUAM9mx-

命の危険があるのに市民の安全のために戦う。

いざ、出陣。

B4L0AFDCIAA28Nm

大丈夫だ。マニュアル通りにやれば大丈夫だ。丁寧に不審物を処理して爆発しないように手を加えていく。

ダメです!うまくいきません。

B4L_LrACMAI9jLk

プランBでいきます!

なにやら長い棒を使う特殊処理班。

B4L_L_JCQAA-uTK

段ボールは足元に確認できるが、これは何をしているのだ?緊迫した時間が流れていく。

かなり危険な状況なのに野次馬が集まってくるぞ。

B4L_MFQCQAAB6oK

あれ?他の警察官は防護服を着なくてもいいのだろうか?けっこう不用心に近づいているように見えるのだが。

その後2時間かけて処理に成功。車に載せて運ぶことに。

B4L0AfgCUAEHQXi

器具から察するに液体窒素にひたして爆発しないようにしたということか。

こうして吉祥寺の平和は取り戻された。

B4L_L_PCAAAuhAc

なお、警察は現在不審物の中身を確認中。本当に爆弾だったのかが気になるところだ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!