netgeek

0

早朝に思いっきり遊んでそのまま会社に行く「エクストリーム出社」を実践する12の方法

腹BLACK 2014年11月6日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

かつて探偵ナイトスクープで「電車で会社に行くよりもカヌーに乗って川を下ったほうが早いはずなので試してみたい」という依頼があったのをご存知だろうか。

依頼を受けて実際に早朝にスタートし、岩に直撃、浸水などという幾多の困難を乗り越えて会社についたのはもう辺りが暗くなってからだった。

結局電車で出勤するほうが圧倒的に早いという結論だったのだが、視聴者に早起きして課外活動を堪能してから会社に行くということが実に気持ちのいいものだと気づかせたのもまた事実。

そんな出勤前に思いっきり遊んで会社に行く「エクストリーム出社」が今注目を集めているので具体的にどのような遊び方があるのか紹介しよう。

1.ボートで出勤する。

extreme_commune (2)

探偵ナイトスクープでは川の流れが早すぎて見事玉砕していたが、天候のいい日であればボートで出勤するのは可能なはず。電車よりも時間はかかるかもしれないけど、早起きして自然を感じながら出勤するのは気持ちがいいものだ。

2.海に行く。

extreme_commune (1)

早朝の海は誰もいなくて静かに波打つ音が辺りに響き渡るのを聞いていると清々しい気持ちになれる。思いっきり遊んでから出社すると朝からバリバリ仕事ができるぞ。

3.スノーボードを楽しむ。

extreme_commune (3)

朝6時に起きて1時間遊んでからシャワー、食事を済ませて出社するとものすごい充実感を味わうことができる。仕事が終わってからだと疲れてゴロゴロしてしまいがちなので、仕事前に遊ぶのがポイントなのだ。

4.カブトムシを捕まえに山に行く。

extreme_commune (8)

早朝の山はマイナスイオンに溢れていて心身ともにリフレッシュできるうえにカブトムシが何匹捕まえられるかが毎日の楽しみになる。捕まえたカブトムシは転売するとちょっとしたお小遣いになるのも嬉しい。

5.バーベキューを朝ごはんにする。

extreme_commune (5)

朝からがっつりと食べ、昼と夜は抑え気味にするといいダイエットになるのでオススメ。

6.遊園地に行く。

extreme_commune (6)

朝から絶叫マシンに乗って叫ぶともはや無理にでも元気にならざるを得ない。「会社に行きたくない…」などという憂鬱な気分は吹き飛んで攻撃的に「よっしゃ今日も仕事を片付けてやる」という強気な気分になれる。

7.フットサルをする。

extreme_commune (7)

会社の仲間でフットサルチームをつくり、朝から汗を流すというのはどうだろう。共通の趣味をきっかけにいい出会いもあるかもしれない。

8.スカイダイビングでそのままオフィスに着陸する。

extreme_commune (9)

…というわけには行かないが、普通の人ができない経験をすると人間としての幅が広がり、成長できる。是非ともチャレンジしてみるべきだ。

10.電車から自転車出勤に変えてみる。

extreme_commune (10)

1~2時間程度の距離なら自転車でも出勤できるはず。お金が浮く上に健康的になれて一石二鳥だ。

11.バードウォッチングを楽しむ。

extreme_commune (11)

辺りが静まり返っている早朝の山は鳥のさえずりがはっきりと聞こえてくる。鳴き声を頼りに鳥がどこにいるかを探すのは楽しいものだ。毎日エサをやるようにすれば鳥は次第に慣れてきて近づいてくるようになるぞ。

12.温泉に行く。

extreme_commune (13)

温泉、サウナでたっぷりと汗を流しマッサージでリラックスしてから出社すると実に有効に時間を使った気分になれる。

以上、12の方法是非お試しあれ。

ポイントは早起きして何か楽しめる活動をしてから会社に行くということ。明日から自宅とオフィスを往復するだけの生活に区切りをつけて、生活の質を上げるように工夫してみよう。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!