netgeek

0

カナダは炎上している事故車を超豪快な方法で鎮火する(動画)

腹BLACK 2014年10月18日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

日本で事故が起きて火が出ると普通は消防車が駆けつけて消防隊員が火を消すもの。しかし、日本の常識は世界の非常識とはよくいったもので、カナダではとんでもなく要領のいい方法で火が消されるのであった。

firingtruck
事故を起こしたトラックを撮影していると、はるか遠くのほうから飛行機が飛んでくる。徐々に近づいてきたと思ったら0:35で水をブシャー!!!トラックに見事に命中して無事鎮火に成功するのであった。

それにしても、あまりにも多い水の量は一体飛行機のどこにそんなに収まっていたのか不思議になるほどで…。霧状に放出したから多く見えただけなのだろうか。消防車よりもはるかに早くて人手も少なくて済むこの方法、日本でも是非導入されて欲しい。

http://youtu.be/OTJ1SSZog_0

外国人のコメント訳

・カナダすげええええええ

・早くカットしすぎだよ!この後が見たいのに

・↑だよな!これアップしたやつ分かってないよな!

・これ個人で買える?欲しい

・この後どうなったんだろう?

・これって消火器の中に入ってるのと同じ?

・見事命中!

・近くに水がないときはどうやって鎮火すればいいんだろう

・人間がモロに食らったら首の骨折れそう

***

ちなみに、この後は勢いよく出た水のせいで周囲に散らばった車の部品をみんなで協力して集めて掃除したとのこと。操縦している正義のヒーローは実に気持ちよさそうで、もし日本でも使われだしたら子供がなりたい職業NO.1になる予感。

【おまけ動画】
10/11、ハバス湖で撮影された超高速モーターボートの出す水しぶき。これはSUGEEE!!!!!

http://youtu.be/w3D1OBSExas

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!