netgeek

0

地下鉄の風で髪がなびく広告にはギョッとする仕掛けとメッセージが込められていた

腹BLACK 2014年10月15日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

スウェーデンの地下鉄に設置されている電子広告が話題を呼んでいる。地下鉄が走る度に連動して女性の髪がなびくというもので、一見面白い広告に思えるが実は深いメッセージが込められているのだ。

hairraisingmessage2
もともとはスウェーデンのシャンプーメーカーが地下鉄に出していたユニークな広告だった。地下鉄を待っている人は動く広告をまじまじと見るので効果は抜群ですぐに口コミで拡散。

それを子供のガンを抑制するために動いている子供ガン基金がアレンジして再び設置。この新広告を見ると衝撃の事実と「Linn14歳」という悲しすぎる現実が突きつけられる。

http://youtu.be/064ipuBiWDg

外国人のコメント訳

・ゾクッとするインパクトの強い宣伝だね

・美しい作品だ

・もう何も言えない…

・スウェーデンは移民に使う予算を減らせばもっと健康にお金を使えるのにな

・心が動かされるいい宣伝だね

・なんで男の子じゃなくて女の子だったんだろう

・↑髪は女の命だからだよ

・この子、めちゃくちゃ美人だな

・地下鉄に乗る度に思い出しそう

・募金しよう

***

子供のガンのために募金を呼びかけるこの広告はネット上でも話題になっており、動画は現在100万再生を突破している。

【おまけ動画】
自分でヘアーカットするインド人。ボサボサの髪だったのが相当いかつくなって完成。この人一体何者なんだ…。

http://youtu.be/3E_lixkLCLc

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!