netgeek

0

カギ「右に2回転、左に1回転、右に90度回してください」←この仕組みを解説した動画がSUGEEE!!!!!

腹BLACK 2014年10月6日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

泥棒対策のため、あまりカギの構造が公になることはないのだが、YOUTUBEでダイヤル式のカギの構造を解説してくれる動画がアップされた。

triger
動画は英語だが、映像を見ているだけでピンと来るはず。木の模型でできたカギのダイヤルをクルクルと回していくと奥のパーツと連携するようになっており、右に左にと回すことでうまく調整していく仕組みになっていたのだ。0:15では無事カギを開けることができる。

なお動画は構造の解説に終始しているので全部見なくてもOK。

http://youtu.be/lQZmKNjbtXo

外国人のコメント訳

・これ知りたかったやつだ!!!ありがとう!!!!

・超理解した

・すげええええええええ

・この仕組み、考えた人天才か…

・いつも不思議だったけど、ついに納得した!!

・カギ式のはいっつもカギなくすからダイヤル式のほうが便利なんだよな

・はじめに出てくる木の模型かっこいい

・解説ありがとう!超クールだよ!

・組み合わせだったのか

・何で木で模型つくったの。木好き?(笑)

・知らなかったHAHAHA

***

これで、よくカギ開けの達人が金庫に聴診器を当てながらダイヤルを回していた謎が解けた。これまでこのカギの仕組みが広く知れ渡ることがなかったのは、きっとカギメーカーやマスメディアが防犯を意識して自粛していたからなのだろう。

ちなみに動画をアップしたMatthias Wandelさんは、コメントにもあったように本当に木が好きなようで、木工の動画を多数アップしている。

【おまけ動画】
こちらは差し込み式のカギの仕組み。こうなっていたのか!気持ちいい!

http://youtu.be/i-_oiXsqDy0

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!