netgeek

0

【デング熱】代々木公園の蚊が続々とTwitterを開始!大増殖して祭り状態に

腹BLACK 2014年9月10日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

日々の報道でデング熱のニュースに感心が高まる中、Twitterでは「代々木の蚊」を名乗るアカウントが急速に増殖している。元祖・代々木の蚊を名乗るものから、妹、父、親戚を名乗るもの、さらにはなりすましアカウント(言ってしまえば全てなりすましだが…)まで登場し、事態は収集がつかない状況だ。

これが「代々木の蚊」検索結果だ!
yoyoginoka

何なんだこいつら…。現在、Twitterにて「代々木の蚊」で検索すると関連アカウントがずらりと並ぶようになっており、下の方にスクロールすると「代々木の蚊駆除おじさん」なども登場。少し水場があれば、本物の蚊が大増殖するのと同じようにTwitterでも急速に勢力を拡大している。

ツイートを紹介
果たしてどこの誰がやっているのだろう。調べる術はないが、この「蚊」という設定でどのようなツイートを投稿しているのかも気になる。以下では「代々木の蚊」関連アカウントの代表的なツイートを紹介しよう。

デング熱にかかった蚊も登場。

9/6には嫁がTwitterを始めたようで挨拶していた。

どうも元祖「代々木の蚊」アカウントは凍結されたようで、作りなおしたとのこと。おふざけが原因だとしたらまた凍結される恐れもあるぞ。

友達はのんきな性格。

日本って平和だ…。他にも「血吸ってきた」、「最近ニュースによく取り上げられて嬉しい」などと当たり障りないことをつぶやいているが、どんどんフォロワーが増えていっている模様。

BOT業者の仕業か
一見微笑ましいようにも思えるが、netgeekではこの蚊アカウントは規模があまりにも大きいので業者が組織的にフォロワーを増やして儲ける裏の意図があるとみている。今後はある日突然、広告を流し始めるか、あるいは他社に売却してIDと名前を突然変え、別アカウントになる流れだろう。ノリでフォローしてしまった人はまんまとカモにされてしまうというわけだ。どんなものにも表あれば裏もあり。

色んな意味で代々木の蚊には気をつけろ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!