netgeek

0

コンビニの呼び方が激変していたことが発覚!若者に聞いた略称7選

腹BLACK 2014年7月6日

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

日本人は世界的に見て言葉を略して言うことがかなり多いと言われている。特に若い世代は省略語で呼ぶのが一般的で、あまりにも略すものだから、たまに元の正式名称を忘れてしまうことがあるほど。そんな中、netgeek編集部は最近の若者の間でコンビニの呼び方に異変が起きているという情報をキャッチした。

なんと今のおじさん達には到底理解できないような呼び方をしているそうなのだ。この記事では7つのコンビニをピックアップしたので、若者の略称を紹介していこう。自分の場合はどう呼んでいるか思い出しながら見ていって欲しい。

(1)ローソン
o0500037511063675983

ソンロー

(2)100円ローソン
100lawson

100ロー

(3)セブンイレブン
SAMSUNG

ブンブン

(4)サークルKサンクス
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ありがとう

(5)ミニストップ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ミニスト

(6)ファミリーマート
img_3336-thumb-800xauto-3815

ミリート

(7)セイコーマート
DSCN6385-500x375

セイコちゃん

以上7つ、驚きのものばかりだったことだろう。サークルKサンクスの「ありがとう」なんかは会話に支障がでそうだ。

「もしもし、今どこ?」
「ありがとう」
「…(?)」

また、セイコーマートのセイコちゃんなんかは使ってみたい限り。時代の波に乗り遅れないようナウでヤングな言葉遣いを目指していきたいものである。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!