netgeek

0

【衝撃】川本真琴が13年ぶりにTVに出演→超絶劣化していた

腹BLACK 2014年7月6日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

かつて「愛の才能」、「DNA」、「1/2」などのヒット作を連発し、天才ともてはやされたシンガーソングライターの川本真琴が13年ぶりに地上波TV「僕らの音楽」に出演した。今や40歳になる川本真琴に大変注目が集まっていたが、残念ながら悪い意味でとても評判になってしまった。というのも、容姿がひどく変わってしまっていたのだ。

番組の中では愛の才能をギターをひきながら披露。歌声は以前と変わらず若々しいままだったが、見た目はけっこうな変貌っぷり。いくつか画像を紹介しよう。

BrtULUmCMAMgG0C

ちょっと千秋に似ている!?

BrtUP9gCYAAqbn5

BrtSRt8CcAE0jTH

BrtSQe-CUAEKrHT

BrvwHvwCQAAZKfj

さすがに40歳なので歳相応というべきか。YUKIや森口博子、島崎和歌子、中山美穂などは年の割には綺麗と言われることが多いが、芸能人は相当に容姿のメンテナンスにお金をかけているので、むしろ川本真琴のこの状態が普通の状態なのかもしれない。

動画でみると幾分かましに思えるのがせめてもの救い。
http://youtu.be/d8_vLlZzbic

twitterの反応

ネット上ではこのあまりの変化っぷりに何か病気なのではないかと心配する声も聞かれた。「成長しないって約束じゃん」。歌詞が悲しく聞こえる。それにしても川本真琴はどうしてこのタイミングでTV復帰を果たしたのだろうか。これを境に今後はメディア露出を増やして復活する目論見なのかもしれない。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!