netgeek

0

ポメラニアンのぽぽち、本体は予想外にミニマム

netgeek 2020年3月12日
 

ふわふわの毛で覆われている犬の本体がかなり小さいというのは有名な話。しかし、これから紹介する例は想像を超える。

ミニマムなポメラニアン。

出典:https://twitter.com/poko_ill/status/1237302199388000256

撮影: 飼い主 ぽこ│イラストレーター @poko_ill(Twitter)

写真を見ればその頭の小ささに驚くはず。写っているのはポメラニアンのぽぽち。飼い主の女性によると、旦那のズボンが擦り切れていたので継ぎ当て用に靴下を切っていたら、ぽぽちが切れ端に興味津々。かぶせてみたとのこと。

※首はしまっておらず、首輪と同じような状態なので安心してほしい。が、飼い主は「ぽぽちは体重1.6キロでポメラニアンの中でも極小なので、普通サイズのポメちゃんだと首を絞めてしまうかもしれません」と念のために呼びかける。

ポメラニアンはふわふわの毛さえなければ実はチワワに最も近い犬種なのかもしれない。入浴時にも見た目が一変する。

濡れた綿菓子のようだ。顔だけでなく体の大きさもかなり変化しているように思える。せっかくなので普段のぽぽちの様子も紹介したい。

走るの大好き!楽しい!

「わーい!」という表情が可愛い。塗り壁のような状態であることにも注目。

どんどん潰されていく。

地面が温かい。

「リードが絡まってしまいました」哀愁漂うしょんぼり顔。

「私がヨーグルトを食べたという証拠がどこにあるんですか」

問題。ぬいぐるみの中に混じっている本物はどれでしょう?

恐竜に変身してみた。

…ということでとても可愛いポメラニアンのぽぽち。また可愛らしい姿を披露してみんなを癒やしてほしいものだ。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!