netgeek

0

オーストラリアの火災で全てを失った後、大好きなぬいぐるみが残っていることに気づいた

netgeek 2020年1月19日
 

大自然の脅威を前に為すすべなく、家は燃えてしまったがあるものだけは残っていた。オーストラリアの森林火災で起きた実話を紹介したい。

家に戻ってみるとぬいぐるみだけが残っていた。

出典:https://twitter.com/dog_rates/status/1217524059199557632

しばらく前、オーストラリアで農場を経営するザガミ家は火災から逃げて避難していた。農場はともかく、家を失ったのは痛い。突然の避難で持ち出せるものは限られており、家の中にあった大切なものは全て燃えてしまった。

ところが火災が収まってから家に戻ってみると一つだけ残っているものがあった。ゴールデンレトリーバーのOJはずっと大事にしていたぬいぐるみが燃えずに残っているのを見つけたのだ。

もう諦めていたのにまさかの再会だ。おそらく燃えるものが少ない場所に置かれていたのがよかったのだろう。

この地域では11件もの家が被害にあったらしい。幸いにも事前に避難したので怪我をした人はいなかった。

OJはしっかりと状況を認識し、ぬいぐるみが見つかったことを喜んでいるようだ。

「地域は復活に向けて準備を進めており、互いに協力する意向です」

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!