netgeek

0

足が開いた子猫、路上で保護される

netgeek 2019年11月26日
 

路上を歩いているときに一匹の子猫が奇妙な動きを見せていることに気がついた。おそらく野良猫であろうその子猫は前足が大きく広がっている。

きっと病気か怪我だろう。

連絡を受けたカリフォルニアにあるボランティアの動物レスキュー団体「Love Your Feral Felines」は子猫を観察し、病院に任せることにする。

ヘザー・トーマス「猫は前足が全く使えないようでした。ディレクターは治療のために獣医に連れていきました」

検査の結果、Swimmers症候群という病気であることが判明。しかしまだ若いので先行きは明るい。訓練すれば生きていくうえでは支障はないレベルにまで改善するだろう。

リトル・マーメイドのアリエルの娘から名前をとってメロディと名付けた。

足にバンテージをつけて開かないようにし、歩く練習をする。

メロディは好奇心旺盛で毎日たくさん遊び、ストレッチもして運動量はばっちり。

「右足が変形しているのですが、しっかりと歩幅を取るようになり、ずいぶんと良くなりました」

思い通りに歩くことができるようになると部屋の中を探検して回るようになった。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Love Your Feral Felines(@loveyourferalfelines)がシェアした投稿


「メロディはすごい回復力を見せました。普通の猫と同じようにジャンプもできるんです。もう足が病気だなんて感じさせません」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Heather T(@the2poundkittenclub)がシェアした投稿

野良猫として生きていくにはあまりにも厳しい状態だったが、適切な措置がとられたおかげでメロディは幸せに暮らすことができるようになった。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!