netgeek

0

ハリケーンから助け出されたリスはテディベアを抱いて眠る

netgeek 2019年11月25日
 

ジル(7歳)はハリケーン「アイザック」がアメリカを襲う中で保護されたリス。ぬいぐるみを抱いて眠るという可愛い習慣がある。

参考:Instagram(this_girl_is_a_squirrel)

小さな熊のぬいぐるみがお気に入り。

テディベアを抱くジルはなんだか人間の子供のよう。リスにしては安定感のある体つきをしており、体型はトトロに近いようにも思える。手に乗せるとしっかりした重みがありそう。

夜に眠るときにはいつもこの白い熊が一緒。ハリケーンで怖い思いをしたからか何かに甘えたいようだ。

食生活はベジタリアンで怖いものは掃除機。好きなものはスターバックスの紙ナプキン。

ジルのInstagramでは確かにテディベアを抱いて眠る様子が映っている。決して飼い主が撮影用に持たせたというわけではなく、自発的に持っていることが分かる。

ジルはInstagramで大変な人気者でフォロワーは69万人を誇る。たまにコスプレ姿が登場したり、飼い主の写真のセンスが良いことも人気の秘訣のようだ。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!