netgeek

1

スターバックスのロゴ、本当のあの予想通りになってしまう

netgeek 2019年11月21日
 

コーヒーチェーン店の中で圧倒的なブランド力を誇るスターバックスが一部でコーヒーカップのデザインを刷新したようだ。

顔だけになっている。

出典:https://twitter.com/suigin_maximaxi/status/1196759254306181120

出典:https://twitter.com/tsuru0211/status/1197381824135041024

実はこのデザインは以前ネット上で拡散されたパロディ予想と同じ。スターバックスのロゴが徐々に拡大されている傾向を掴み、2035年には顔だけに、そして2041年には緑色だけになると予想された。

当時はあくまで笑い話だったのにまさか現実になるとは…。冒頭の写真をよく見ると顔のデザインはあくまで熱さ対策に上からかぶせているボール紙の部分のみで、その下のカップのデザインはまた別。だから正確にはスターバックスのロゴが変わったというわけではないのだが、この調子なら近いうちに公式発表されるかもしれない。

▼これまでのカップデザインの推移。

ロゴを単色でシンプルにすることでスターバックスはかなりの印刷代を浮かし、地球環境に貢献したと報じられた。であるならば顔のドアップロゴは同じく単色なうえ、白い部分が増えるので色々と削減に繋がるかもしれない。

しかしながら、顔のドアップというのは不気味であり、なかなか馴染めない気がする。スターバックスはこれからどうなってしまうのだろうか。

おまけ。

ポロのロゴ予想。

どんどん大きくなっている。

不評で戻したGAP、変わらないコカ・コーラに注目。ケンタッキーはヴィーガンにやられたということか。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Comments (1)

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!