netgeek

0

谷中銀座で見かけた「邪悪なハンコ屋 しにものぐるい」、認め印に最高

netgeek 2019年11月20日
 

谷中銀座で珍しいタイプの店を見つけたと写真がアップされた。あまりの斬新さに注目が高まっている。

看板と店名が目を引く。

出典:https://twitter.com/TokyoYonakaSnpo/status/1196407633000845313

猫の可愛いイラストが描かれている反面、店名は「邪悪」「しにものぐるい」と不吉。ところがこの店は店主のセンスがキラリと光るオシャレで可愛いはんこを作ってくれるのだ。

オリジナルで作ってくれるのは名前とイラストが入った認め印。あらゆるところで使いたい。

デザインは色々。魚、犬、パンダ、はにわ、ハリネズミなどと豊富なラインナップが嬉しい。

撮影したのはTwitterユーザーの東京夜中散歩 @TokyoYonakaSnpoさん。投稿するとすぐに話題になった。

ネットで調べたところ、公式HPも邪悪なハンコ屋 しにものぐるいとしてあることが分かった。情報が充実しており、仕事の丁寧さが伝わってくる。実印にはできないが認印としては使えるはんこ、ぎりぎりのところで攻めて使ってみたいものだ。

注文方法は(1)デザインを選ぶ、(2)字体を選ぶ、(3)色を選ぶ、(4)ケースを選ぶ、と簡単。字体のオススメはスタッフの手書き文字で、ラッピングもあるとのこと。

公式Twitterを見ると外国人旅行客も多いようだ。サインが主流である海外において、はんこ彫りのような細かい仕事は日本ならでは。一生の思い出になること間違いなし。

Twitterが英語対応になっていて素晴らしい。ちなみにTシャツのラインナップはこちらを参照あれ。一度は訪れてみたい邪悪なハンコ屋、元はハンコ部で「間違った方向に全力疾走して日本一のハンコ屋を目指している」とのこと。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!