netgeek

1

【速報】坂口杏里とシバターが結婚を発表。嘘か本当か分からない…

netgeek 2019年10月23日
 

坂口杏里さんとYouTuberのシバター氏(以下、敬称略)が動画内で結婚すると発表した。婚姻届を提出するところも撮影しているが、本当かは怪しい。

突然の発表。

坂口杏里のYouTubeチャンネルにアップされた突然の結婚報告は2人が婚姻届を書いて新宿の区役所に出しに行くまでの動画だ。

すでに名前が書かれた婚姻届。だが坂口杏里というのは芸名ですでに本名は野沢瑞恵だとバレているのに…。この点は後にシバターから説明がある。

坂口杏里の知り合いであるプロ野球選手の笠原将生さんに証人をお願いすると「嫌です」と即拒否される。ずいぶんと信頼がないようだ。

次にシバターがYouTuberのラファエルに電話し、承諾してもらう。

新宿の区役所に移動。10月15日が結婚記念日になると2人はウキウキ。

手を繋いで提出しにいく。

「窓口のお姉さんが『おめでとうございます』と言ってくれた」とのこと。リアリティのある話だ。

この一部始終についてコメント欄やソーシャルメディアではすぐにやらせを疑う声が続出した。「どうせシバターのことだから炎上マーケティングのような狙いがあり、嘘をついて坂口杏里のチャンネル登録者数を増やすのが狙いだろう」という見方が強い。

シバターは自身のYouTubeチャンネルでも結婚報告の動画をアップした。

シバターの話まとめ

・パチンコの動画で共演して結婚することになった

・動画内で書いた婚姻届は撮影用のダミーでちゃんと本名を書いている

・本当は代理人はラファエルではなく、別の人にお願いした

・もう34歳なので結婚するのは悪くない

果たして2人が結婚するというのは本当なのかどうか。視聴者を騙すドッキリだったとしても婚姻届は本当に提出しておいてもらいたい。そこまでやったドッキリならあっぱれだ。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Comments (1)

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!