netgeek

0

漫画村の星野路実が伝えた隠しメッセージ。サイトのソースコードを見ると…

netgeek 2019年9月26日
 

漫画村の運営者とみられる星野路実(ロミ)氏がマスコミから注目を集める中で着ていたTシャツはオリジナルだった。その意味とは…。

書かれているメッセージを解読してみた。

星野路実氏が着用していたのは紺色のTシャツで胸元に英語が書かれているもの。

Manila Mura(マニラ村)というのはおそらく漫画村をもじったパロディだと思われる。自身がフィリピンのマニラにいたことからギャグで書いているだけだと思われる。

続いて気になるのはURL(http://romihoshino.com/)。果たしてアクセスしても大丈夫なのだろうか?準備を整え、意を決してアクセスすると意外にも「メンテナンス中」という表示が出た。

拍子抜けしてしまった。わざわざ自身の名前のドメインを取得し、Tシャツまで作っているのにメッセージなしとは。

だが、プログラミングに詳しい星野路実氏のことだから何か仕掛けがあるのではないか。もしやと思い、ソースコードを見てみると隠しメッセージが出てきた。

そこには「楽しいキャンプ生活。フィリピンイミグレーションが運営する外国人キャンプに二ヶ月半勾留されていました」というギャグが。こんなジョークを披露するあたりずいぶんと余裕なようだ。

世間を騒がせた漫画村は氷山の一角。複数の事業を起こしていた星野路実氏はその能力を正しい方向に使えばIT起業家として成功する可能性があったように思える。

あわせて読みたい2013年の記事→【速報】星野ロミがアメリカで設立した会社Rootanが解散!何があった!?

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!