netgeek

0

ひとりぼっちになった子猫、ぬいぐるみを置いたら寄り添っている

netgeek 2019年7月13日
 

相方がいなくなり、ひとりぼっちになってしまった子猫。女性が「少しでも気休めになれば…」という思いで置いたぬいぐるみがばっちり効果を発揮した。

寄り添っている。

出典:https://twitter.com/618_mail/status/1149271616800509953

ベッドの上にいる小さな子猫は自分と同サイズのぬいぐるみと並び、近くにいることで安心感を得ているように見える。

どうやらぬいぐるみ作戦は大成功だったようだ。

そして翌日の12日もまた同様に寄り添っていた。

ちょうどいいサイズのぬいぐるみがあってよかった。

きっとこれは偶然ではないだろう。

実はこの猫にはもう一匹相棒がいた。

この子猫は女性が7月3日に保護したもの。

顔が似ているので兄弟・姉妹だろう。2匹は里親を探していた。

幸いにも一匹は6日目で里親が見つかり、引き取られることになった。

しかし残った子猫は寂しい思いをするに違いない。

それだけが懸念点だった。

そこで女性は知恵を絞ってぬいぐるみを置いてみることに…。そして子猫が寄り添っている光景を目の当たりにしたというわけだ。

寄り添う姿はあまりにも可愛く、ネット上では心温まる写真だと絶賛されている。

続き→保護された子猫、人間のベッドで優雅にくつろぐ

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!