netgeek

6

元モー娘・市井紗耶香「憧れは蓮舫議員です」←うわぁ…

netgeek 2019年6月27日
 

モーニング娘。として活躍した市井紗耶香さん(35)が立憲民主党からの出馬を表明した。ネット上では政治知識のないタレント議員のいつものパターンなのではないかと疑問の声があがっている。

憧れは蓮舫。

市井紗耶香さんは憧れの政治家について聞かれた際に同じ立憲民主党・蓮舫議員の名前をあげ、「委員会での質問を見ていてもポイントを的確に押さえた切り込み方が気持ちいい。Instagramも毎日チェックしています」と答えた。子供をもつ女性議員として立場が似ていることもあり、尊敬しているということなのだろう。

しかし蓮舫議員といえば二重国籍問題が未だ解決していないうえに、政策面で勝負するのではなく他人の揚げ足取りにばかり注力していると評判が良くない。他者への批判の言葉が自分に突き刺さる「ブーメラン」という言葉を広めたのも蓮舫議員だった。

出典:https://twitter.com/wakako718/status/1143854781984673792

もし本当に市井紗耶香さんが蓮舫議員のようになってしまったら昔のファンも離れていくと思うのだが、しっかり考えたうえでの発言なのだろうか。その他、市井紗耶香さんには体に複数のタトゥーが入っており、政治家としてきちんと仕事をこなしてくれるのか不安だという声も多い。

今や格闘家の須藤元気氏や筆談ホステスの斉藤里恵さんなどあからさまにタレント枠を設けて票を取りに来ている立憲民主党、この方針は果たして本当に正しいのだろうか?

▼立憲民主党から出馬する安田真理さんの過去の投稿。見事なブーメランになっている。

記者会見で「4人の子供を育てる母親として政治の世界で活躍したい」と語った市井紗耶香さんはその意気込みに反して政治の知識が危ういように感じられた。ネット上では「もうタレント議員はいらない」「蓮舫議員みたいになられたら困る」と非難轟々。YouTubeのコメント欄やTwitterが荒れている。

 

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Comments (6)

  1. これで立憲に入れたらだめなことが

    国民にも理解できたであろう。

    人の振り見て我が振り直せを逆行する政党

    ブーメラン党

     
  2. 利っ権眠首党 一目で駄目だと分かる人が
    立候補すれば、理解も広がるでしょう!

     
  3. 「文句言ってるだけの簡単なお仕事」で高給貰える立場に憧れてるのかも
    テレビにも映れるし

     
  4. 俺は都民だけど蓮舫に投票するような奴らがいると思うとアタマが痛い
    まともな候補者がいないのはわかるがあんなのに騙されるレベルなんだよな都民は
    もうどうせ使えない人材しかいないんだから参議院なんていらねーよマジで

     

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!