netgeek

1

平成から令和でこれだけ進化した!5つの事例

netgeek 2019年4月8日
 

新元号が公表され、ついに新しい時代の幕開けとなる。このタイミングで平成はどんな時代だったかを振り返ってみよう。

30年の進化まとめ。

1.携帯電話。液晶がなく通話するだけのためだったものがスマートフォンに。高機能なカメラもつき、アプリでできることが増えた。

出典:https://twitter.com/Lauto2925/status/1112656919175454720

2.ノートパソコン。今の若い人たちはこんなフレームの分厚いPCは見たことがないはずだ。

3.ゲーム。任天堂が発売したゲームボーイは大ヒット商品となった。その後、最新の技術を取り込んで任天堂スイッチに進化していく。

4.アニメ。古いアニメは見た目の雰囲気で分かる。道具が進化したおかげで繊細な表現ができるようになった。

5.ポケットモンスター。初代の赤、緑ではモノクロだった画面が、今やカラーで奥行ある画面に。まさに科学の力は凄い。

30年でここまで社会が発展して豊かな時代になるというのは驚き。令和の施行日は5月1日から。次なる大きな進歩は何だろうか。ネット上ではスマホがウェアラブルデバイスのメガネ型になるのではないかと予想されている。

Googleマップなどと組み合わせて店の情報などが見られたらとても便利そう。次なる30年でどんな変化が起きるのか、非常に楽しみだ。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (1)

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!