netgeek

0

新元号「令和」について分かった8つの意外な事実

netgeek 2019年4月1日
 

2019年4月1日、新元号が「令和」に決まったと公表された。ネット上では令和について早速色々な情報が飛び交っている。

錯綜する最新情報をまとめた。

1.娘が歴史的瞬間をSNOWで撮っていて「新しい時代ってこういうことなんだ」と思った。

出典:https://twitter.com/bb_furusawa/status/1112547814821654528

2.元号を2つ、3つ経験したぐらいではひよっこ。5つ目の元号経験者(112歳)がテレビに映っていた。

3.イラスト屋の仕事が早いと話題に。ちゃんと菅官房長官と安倍総理に似せている。

4.メルカリで早速商売上手な人が登場。儲かるのだろうか?

5.令和は西暦引く18と覚えよう (例:2020年−18=令和2年)

6.アルファベットについてはReiwaが正しく、Leiwaは間違い

7.令和18年生まれは不幸にもR18と略されることが決定

8.令和2年のときの大学2年生はR2-D2である

あわせて読みたい→【速報】新元号は令和。発表で起きた11のハプニング

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!