netgeek

1

夏野剛「現金決済したい人は脱税したい人」小倉智昭がブチギレ

netgeek 2019年3月20日
 

ドワンゴの代表取締役社長に就任した夏野剛氏が「とくダネ!」(フジテレビ)に出演。現金決済にケチをつけた際に、小倉智昭氏を怒らせる場面があった。

現金決済=脱税?

番組では、消費税を増税する際の景気対策である「プレミアム付き商品券」を紹介。これは2万5千円の商品券が2万円で購入できるというものだ。しかし夏野剛氏はこうしたややこしい制度が好きではないらしく、そもそも消費税をもっとシンプルにして現金決済以外で割引を設けるべきだと主張する。

夏野剛「僕ね、わかりやすく現金決済は消費税10%、カードとか電子決済は8%でいいんじゃないかと思うんです。現金決済したい人っていうのはだいたい脱税したいか…」

と、ここで小倉智昭氏が鼻で笑い、怒ったような表情を見せる。

小倉智昭「そういうこと言うのやめなさい!」

ゲストとして招かれたのにきつい言葉で説教されるというのは異例の事態。放送では小倉智昭氏はツッコミとして言ったのではなく、本当に怒っている様子だった。おそらく小倉智昭氏は現金派なのだろう。

AbemaTVでも同じ発言。

夏野剛氏はこれ以前にAbemaTVでも「キャッシュレス決済を導入したくない中小企業の中には、脱税できなくなるからというところも…」と発言しており、徹底して現金決済を嫌っているようだ。

未来を志向するならキャッシュレス社会が好ましいのは分かる。しかし、現金決済=脱税と繋げてしまうのはあまりにも誤解があるのではないか。ネット上では「小倉智昭氏が怒るのはもっともだ」という声が飛び交っている。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Comments (1)

  1. 〉おそらく小倉智昭氏は現金派なのだろう。
    これは結び付けられないと思います。
    小倉さんがどんな方かは知りませんが、単に司会なら中立的な立場を取るのでないですか。脱税うんぬんでは決めつけに近いですからね。

     

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!