netgeek

0

猫でいることに忙しい19匹の猫

netgeek 2019年2月4日
 

あなたは猫になりたいと思ったことはあるだろうか?学校や会社に行かないで毎日をのんびりと過ごす猫は傍から見ると羨ましく思えるかもしれない。だが、猫なりに毎日を忙しく過ごしているのだ。

猫の忙しい日常を追いかけてみよう。

1.朝。まず飼っている人間に自分がボスなのだと分からせる。あくまで猫が飼い主で飼われているのは人間。この立場の違いは重要なポイントだ。

2.ちょっとした家の修理を手伝う。近くで応援するという重要な役目を担っている。

3.一度家に戻るもドアが開けられなくて四苦八苦。ドアノブを回すという発想に至らない。

4.人間と遊んであげる時間。今日は剣士ごっこ。

5.お昼寝。しっかりとした休息をとるのも重要な任務だ。

6.こちらは人間へのファンサービスを怠らない子猫。こう見えて自分を可愛く見せることを意識して計算でやっている。

7.またお昼寝。生産性の高い仕事をするためには休息がかかせない。

8.かくれんぼ。わざと尻尾を出してヒントを与える。

9.飼っている人間の子供の相手をしてあげる。まだまだ子供ということは分かっているので大抵のことは許してあげる。

10.ソファーの裏にペットボトルの蓋をコレクションしていたのが見つかった。下僕が何かわーわー言っているが特に気にしない。

11.緊急事態発生!高い椅子に乗って降りられなくなってしまった。

12.来客に対応。基本的には下僕の人間が対応するのだが、留守のときには猫が相手をする。

13.日向ぼっこしながら仮眠。することがいっぱいで大変。とても忙しい。

14.看板猫として活動。猫目当ての客がよく来る。

15.たまにサプライズなパフォーマンスもする。最近は写真を撮ってInstagramに投稿するのが人間界で流行っているらしい。

16.人間のゲームに参加。頭脳を使うので疲れる。

17.疲れたのでウォーキングをサボって居眠り。ぽっこり出てきたお腹が気になる。

18.「犬がやりました」精一杯言い訳するが、猫語だから通じない。

19.夜。優雅にワインを飲みながらリラックスタイム。

猫の一日はこんな感じ。遊んだり寝たりするのにけっこう忙しいのだ。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!