netgeek

6

【炎上】韓国のアート「トランプ大統領を倒した金正恩」に批判殺到

netgeek 2018年12月23日
 

韓国ソウルのアートセンターで展示中の作品が波紋を呼んでいる。政治的メッセージがあまりにも直球であり、その内容に同意することができない。

金正恩とドナルド・トランプ大統領。

見れば一目瞭然。これは北朝鮮の金正恩がドナルド・トランプ大統領を倒した瞬間のアートだ。

金正恩は銃をもっている。

トランプ大統領は赤い絨毯のうえで目と口を開けたまま倒れている。

そしてその傍らには銃とお金が…。ドナルド・トランプ大統領のお金は全部、金正恩のものになるということか。

ギャラリーを訪れた人たちは皆一様にスマホで写真を撮っていた。

制作にはかなりのコストがかかっていそう。しかし…。

この作品を作ったアーティストのイム・ヨンソン(Lim Young-sun)氏は次のように語る。

「北朝鮮の経済はかなり厳しい状況にあるのにアメリカは興味をもたない。このような現状に一石を投じたい」

個人的にアメリカが嫌いで北朝鮮が好きなのだろう。しかしアートと言えば何でも許されるわけではなく、これはアメリカへの宣戦布告と受け取られてもおかしくない。

韓国はBTS(防弾少年団)の原爆Tシャツで懲りたと思ったのに、まだこんなことをしでかしてしまうとは…。

良識ある人間なら絶対にこんなことはしないはず。このアートは世界中のメディアに取り上げられ、批判の声が殺到している。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Comments (6)

  1. 韓国は司法だけでなくアートまで腐ってる。
    思想が理解できない。
    ってか○○をアートという思想があり得ない。

     
  2. 個人の意見がもろアメリカ寄りで草
    原爆落としたアメリカはよくてそれによってできた韓国はダメとか視野狭すぎませんか?

     
  3. 見境なく噛み付いて、日本の方をみながら顔真っ赤にして必死に自分の首を締めているイメージ

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!