netgeek

0

エスパー伊東が芸能界を引退

netgeek 2018年12月23日
 

数多くの芸で長らく活躍してきたエスパー伊東(57)が2018年で芸能界を引退すると発表した。

突然の発表で驚き。

公式HP内の「引退のお知らせ」を見ると、以前から股関節の状態が悪く、今や芸を披露したり歩いたりするのも困難とある。引退後は実家の真鶴に戻り、股関節の治療に専念する。

もう57歳なので体を張る芸は引退してもいい頃だろう。

出典:https://twitter.com/botta_meringue/status/1076624170849513472

ただ、芸人はやめるが芸術家として活動は細々と続けていくとのこと。エスパー伊東はアートについても強い興味があったようだ。

HPにはギャラリーもあり、以下の赤い象の絵「ガネーシャ守護神」は日本選抜美術家協会主催の第44回国際美術家大賞展で都議会議長賞を受賞した。

ネット上では引退を惜しむ声が多数あがっている。エスパー伊東は平成とともに終了し、普通の伊東さんに戻る。

【追記】

エスパー伊東が引退を撤回し、「休業」だと説明した。記者に対し「そう言えばよかったんですね。うまく言葉が使えなかったんです」と話した。これから股関節の手術を行い、治療に専念する。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!