netgeek

0

洪水が起きたボスニア・ヘルツェゴビナでのひとこまを切り取った写真が話題に

lemon 2014年5月23日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

現在洪水による被害が拡大しているボスニア・ヘルツェゴビナ。被災地の一刻も早い復興を心から祈っている。そんなボスニア・ヘルツェゴビナでの一コマを切り取った写真が話題になっている。決して悲惨なものではない。被災地の現状が少し伝わってきてつらい気持ちにもなるが、一方で心温まる一枚でもある。ツイッターより紹介しよう。

BoIg6atIQAAntfd

こちらは、洪水で水位が上昇しているところを犬がネコを乗せて歩いている写真だ。なんともない一枚に見えるかもしれないが、よく見れば猫が非常におびえている様子が分かるだろう。

犬がどういう気持ちでネコを背中に乗せているのかはわからないが、自身も濡れており非常にきつい状況であるにもかかわらずネコを乗せてあげているということでネットでは犬に対して賞賛の声が上がっている。また、毛を逆立てておびえているネコにたいしてのいたわりの声も多く聞かれる。

端的に被災地の状況を表した一枚でもあるこちらの写真。もちろん現地ではもっと悲惨な状況が広がっているのかもしれないが犬の優しさに少し救われた気持ちにもなる一枚であった。

Twitterの反応

 

 

 


100万人が被災し、今も状況はほとんど好転していない、一部ではより悪化しているであろうボスニア・ヘルツェゴビナ。冒頭でも記述したが、被災地の一刻も早い復興を祈っているとともに、私たちも何かできることを探すことが大切であろう。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!