netgeek

0

NHK「カルロス・ゴーンについて聞いた日産社員、無関係な人でしたあああ」

腹BLACK 2018年11月21日
 

カルロス・ゴーンの不正騒動について、NHKが日産自動車の社員としてインタビューした相手が本当は無関係な会社の社員であることが分かった。

放送後、本人がクレームをつけて判明。

※こちらの男性だという証拠はないが、ネット上ではおそらくこのシーンだろうと言われている。

放送ではスタジオの鈴木奈穂子キャスターが「ここで日産自動車の社員の反応が入ってきました」と紹介してインタビュー映像に切り替わった。

帰宅途中だろうか。突然NHKにカメラを向けられたスーツの男性はカルロス・ゴーンについて聞かれ「そうですかとしか…」とぼんやりした回答。テロップでは「日産自動車の社員」とつけられているが、事実でないのならこんな迷惑な話はない。

この映像は19日放送の「NHKニュース7」のほか、翌20日放送の「ニュースウオッチ9」でも使われた。取材班としては日産自動車の社員を運良く捕まえてコメントが取れたと喜んでいたのかもしれない。あるいは編集スタッフが勝手に勘違いしたか。

後日、鈴木奈穂子キャスターが謝罪した。

NHKはミスが起きた原因について「確認が不十分だった」と説明している。無関係な人に「どう受け止めているか?」と聞いて「そうですかとしか…」という回答が返ってくるのはもっともな話なわけで、男性も事態を知ってさぞかし驚いたことだろう。

おまけ。

どちらがカルロス・ゴーンか分かるだろうか?

左からアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ、カルロス・ゴーン、Mr.ビーン(ローワン・アトキンソン)。

全員よく似ている。世が戦国時代なら影武者になれそう。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!