netgeek

2

きっこさん、黙祷で目をつぶりながら周囲の様子が分かる超能力者だった

腹BLACK 2018年8月9日
 

お騒がせブロガーのきっこ(武藤希美子)がインチキなツイートを投稿して炎上している。矛盾した文章で無理やり安倍総理批判に繋げる展開にはもはや呆れてしまう。

原爆が投下された8月6日8時15分に黙祷するきっこ。

出典:https://twitter.com/kikko_no_blog/status/1026433130431832066

黙祷しながらも周囲の様子を把握できているのはなぜだろうか。電車内だと首を動かして注意深く見ないと乗客全員の様子は確認できないと思うのだが…。

そうしていたのだとすればそれはもはや黙祷ではない。

ただし、黙祷の正確な意味は「声を立てずに祈りをささげること」。

必ずしも目をつぶる必要はないのできっこには言い逃れできる余地がある。

だが、それでもスマホ(8時15分の時間確認用)を手に持ったまま黙祷はできるわけで、他の乗客が祈りを捧げているかは分かるはずがない。それゆえ「自分一人だけが黙祷していた」と断言したきっこの話はおかしい。きっこが実際にやったのはいやらしく周囲を監視しただけではないか。

周囲からのツッコミに対し、きっこは一切の追加説明を行っていない。

あわせて読みたい→【炎上】日本人を説教する蓮舫、原爆投下日を「6日の長崎!9日の広島」と間違える大失態

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (2)

  1. 黙祷を始めるタイミングや終わるタイミングがずれていたらある程度確認できるわけですが

     
  2. この女史さん
    批判とヘイト言動する理由を探し
    重箱の隅をつつく事しか気が無いのでは

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!