netgeek

4

RADWIMPS抗議デモ、車が特定されてバックが明らかになる

腹BLACK 2018年6月27日
 

RADWIMPSの神戸ライブにあわせて行われたライブ会場前のデモ活動に6人しか集まらなかったことはすでに有名になった。その後、デモに使われた車が特定され、裏の繋がりが見えてきた。

前回の記事:【悲報】RADWIMPS抗議デモ、参加者6人

反日活動を支援している団体はどこなのか。

RADWIMPSは愛国心を歌った新曲「HINOMARU」を披露しただけで「軍歌という意図はない」と明確に否定した。それにもかかわらず一部の集団がごね続け、ついにデモ活動にまで至った。

デモ参加者6名の思想がおかしいことは言うまでもない。だがここで注目すべきは街宣車を提供したバックがどこなのかということだ。

よく見ると横断幕の下に何か文字が書かれているのが確認できる。

他方でまた別の人物による2017年の投稿を見てほしい。

車に電話番号(072-675-1999)が書かれている。

RADWIMPSデモに使われた車とこの車は一致する。

そして電話番号を調べると、北大阪合同労働組合の高槻支部が使っているものだということが分かる。北大阪合同労働組合とは一体何なのか。

HPでリンクを見ると、なんと森友学園問題を最初に追及した木村真市議、さらに辻元清美議員の名前が見つかった。

木村真市議については極左の思想をもっていることがすでに知れ渡っている。

参考:木村真「森友学園は極右だから潰したかっただけ。正直これなんすわ(笑)」福島瑞穂「それ言ったらダメ…あわわわ」

辻元清美議員についても同じで北朝鮮との繋がりが度々指摘されている問題人物だ。

要するに今回の騒動は反日団体が後方支援したということなのだろう。思わぬところで裏の繋がりが見えてきた。この事実はしっかりと記録に残しておきたい。

続き→RADWIMPS抗議デモ「朝鮮学校を無償化しろー!」←えええええ

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (4)

  1. つまり、抗議デモのバックに北大阪合同労働組合があり、そのバックに木村や辻元がいると。

    んで、そのバックは北の…おっと誰か来たようだ。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!