netgeek

2

ゴジラ紹介がシルエットな理由。写真1枚使うのに4万円かかるから

腹BLACK 2018年6月12日
 

テレビ番組「スクール革命!」(日本テレビ)の歴代ゴジラの大きさを比較するという企画の中で番組作りの赤裸々な事情が明かされる場面があった。

まさかそんな裏事情があったとは…。

番組ではまず初代ゴジラはわずか50mだったのに最新のシン・ゴジラは118.5mにまで大きくなっていると紹介された。

これには初代の頃にはなかった高層ビルが増え、ゴジラも負けじと大きくなっていったという事情があるのだという。周囲のビルよりも大きいゴジラだからこそ迫力があるのだ。

と、ここでオードリーの若林がツッコミを入れる。

なぜシルエットなのだろうか?

なんと写真を1枚使用するのに4万円かかるからだった。

出典:https://twitter.com/maruzo0717/status/972865844798619649

てっきり無料で使えるのだと思っていたのだが東宝はなんと商売上手なことか。しかも4万円という価格設定がえぐい。

東宝のHPで「ビジネス目的のお問い合わせ」を参照したところ、「写真使用については貸出業務受付までお問い合わせください」と電話番号が書かれていた。もしかすると用途に応じて値段も変わるのかもしれない。

ところでTwitterではマスコミが写真や動画の使用許可を求めるリプライが相次ぐことがある。本当は一言返事でタダで使わせるのではなく、有料で売るべきなのだろう。どこかの企業がTwitterと連携して売買できるサイトを作ってくれないだろうか。売買手数料を20%ほどにすれば、けっこう繁盛すると思う。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (2)

  1. 正当な報酬を払うことの何が悪いの?
    労働は無償だ、という発想がブラック企業を生み、日本の生産性を下げている。
    中韓に負けるのは当たり前だ。

    ところで、netgeekはマスコミ批判するときに映像使用料を払っているの?

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!