netgeek

3

玉木雄一郎の国民民主党、足し算より減る怪奇現象をツッコまれる

腹BLACK 2018年5月27日
 

希望の党と民進党が事実上の合併をして国民民主党ができた件について、政党支持率があり得ないほどに低迷している。記者がツッコミを入れるシーンがあった。

おかしい。こんな足し算はあり得ない。

想像を絶するほど国民民主党は支持されていないということか。通常、合併というものはシナジー(相乗効果)があってこそする意味があるものなのだが、国民民主党の場合はあろうことか負のシナジーを発揮してしまった。

麻生大臣もすかさず鋭いツッコミを入れる。

※調査主体によって誤差はあるが国民民主党の支持率はおおよそ1%ほど

さてこの怪奇現象について玉木雄一郎代表に直接ツッコミを入れた記者がいた。視力に例えている点がユニークで面白い。もはや国民民主党の支持率は1.5もあれば高いほうということか。

こちらの動画では回答がカットされているが、特に聞く必要もないと思うのでこれでいいと思う。どうせ「これから頑張る」という答え方をしていたのだろう。

なお、国民民主党は新たなロゴを発表した。

TSUTAYAかブックオフといったところ。

ネット上では早速、秀逸な風刺画がつくられ、からかいの対象になる。

いくら名前やロゴをロンダリング(洗浄)しようとも玉木雄一郎がいる限り絶対に無理。国民は完全に玉木雄一郎のことを見限っている。

あわせて読みたい→【炎上】福山哲郎&玉木雄一郎「100万円の献金のこと言うな!訴えるぞ」 加戸前知事「受けて立つ!」

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (3)

  1. ところで希望の党にあった政治資金がなぜか移動してしまってる件については解決したの?

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!