netgeek

5

福島みずほ「セクハラを容認しない麻生大臣ふざけんな」←逆だよ(笑)

腹BLACK 2018年5月13日
 

社民党の福島みずほ(62)がおかしな日本語を2連投する騒動があった。ネット上の笑いものになっている。

連続する珍ツイート。

福島みずほはまず、麻生大臣を辞任させるべきというツイートを投稿した。しかし変換ミスがあり、あろうことか麻生太郎氏を神と表現してしまっている。

敵対する相手に対し「大神」という神々しい呼び方はナイスな天然ボケ。周囲からはすぐにツッコミが殺到し、福島みずほは恥ずかしくなったのかツイートを削除した。

しかし続くツイートでまた間違いを犯してしまう。

福島みずほは「セクハラを容認するべき」と考えているようだ。女性は何かされても黙って耐えるべきということだろう。これもまたちょっとした日本語の間違いなのだが、それにしてもケアレスミスが多すぎる。

これで東大法学部卒の弁護士だというのだから驚きだ。福島みずほの日本語ミスは以前から目に余るほど多く、netgeekではついにまとめ記事までつくってしまった。

参考:福島みずほの日本語が不自由である20の証拠

参考:福島瑞穂の言っていることが理解不能だと騒ぎに

62歳になって相当脳の働きが弱くなっているのではないだろうか。Twitterだけでもここまでケアレスミスするのだから、普段の仕事でもミスが多いに違いない。

福島みずほ自身も社民党も全然支持されていないのだから、もう早く引退してもらいたいものだ。麻生太郎氏にセクハラ容認を求めてどうする。

ネット上では早速、麻生太郎氏を神と崇めるコラ画像が作られ始めている。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (5)

  1. まだ、日本語に慣れていないのかもしれません。アグネス・チャンさんといい、反社会的人物には、日本語は難しいようです。

     
  2. 日本語で生活に支障をきたしているわけだから、
    帰化の条件を満たしていないことになります。

     
  3. セクハラを容認しないのは良いことじゃあないか!
    福島みずほは何がしたいんだ??

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!