netgeek

2

香山リカ「デモに5万人集まりました!」→嘘がバレる

腹BLACK 2018年4月16日
 

安倍総理退陣を求める国会前デモに集まったのは一体何人だったのか?その規模をめぐって論争が起き、ついには実際に数を数える人も出始めた。

主催者発表は5万人。

香山リカはこの5万人という数字が真実だという前提で話を進める。もちろん周囲からは「5万人もいないのでは?」と疑問を投げかける声が相次ぐが、香山リカは写真に写りきっていない人もいると主張する。

その後、朝日新聞が上空から撮影した写真をもとに実際に数を数える人が登場。「3,403人までは数えられた」という言葉を残した。

出典:https://twitter.com/sumiremiya/status/985405185668218880

あとは不鮮明なところもあり、分からないということか。振り返ればデモ参加者については当初は3万人が集まったと告知されていた。それがいつの間にか5万人にまで増えたというのはにわかには信じがたい。

大体、現地にいる主催者はどうやって数を数えているというのか。

なお警察発表は4,000人。実際に数えた人とおおよそ一致する数だ。

参考までに1万人が集まったオランダの寒中水泳大会の写真を載せておく。

こうして見るとやはり警察発表の4千人が正確なように思える。香山リカをはじめとしてデモ主催者は5万人と言い張っているが、一桁少ないというのが実態なようだ。とんでもない水増しが明らかになった。

政治における4千人というのはどのくらいの規模なのか。

2017年の衆議院選挙・山口4区で落選した黒川敦彦氏に注目。6,687票を集めて4位で落選した。仮にデモ参加者4千人が全員投票しても安倍総理の10万4千票には全く届かないわけで、要するにデモ参加者は無視できる程度の規模という結論でよさそうだ。

あわせて読みたい→【悲報】国会前デモがジジババばかりで日本語もおかしい

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (2)

  1. 少数派の意見にも耳を傾けろなら分かるけど反対が多数派だなんて盛り方するから理解されない

     
  2. 情報化社会の今、デモを見て感化される奴なんていないし、
    デモという行為に何の意味も効果もなくなってしまった。
    なので、デモの参加人数なんて全くどうでもいい話。
    参加人数がどうとか、本質が見えていない左翼らしいよな。
    ちなみに、3~5万人という数はスタジアム満員レベル。
    試合終了後の周辺はこんなものじゃない。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!