netgeek

12

前川喜平を招いた西尾市、高須院長の逆鱗に触れて数十億円の税収を失う

腹BLACK 2018年4月11日
 

高須クリニックの高須克弥院長は生まれてからずっと愛知県西尾市に住民票を置いていたらしい。それがこの度、政治的な理由から住民票を移すことにしたと驚きの発言を行った。

推定数十億円の税金が一気に動くことに。

──高須院長、住民票を西尾市から移すというのは本当でしょうか?

高須:そうそう。西尾市の教育委員会が、前文部科学事務次官・前川喜平さんの講演会を後援していたからね。僕の税金をそんなものに使ってほしくないから。

http://blogos.com/article/288981/

これは西尾市にとって大打撃だ。日本でもトップレベルに収入の多い高須克弥院長がただ住民票を移すというだけで、税収が一気に減る。さらに高須クリニックが市に納めている税金についても何らかの対策がとられるなら、これはもう莫大な金額になってしまう。

昨年、西尾市は前川喜平を招く講演会を主導していた。公的な立場にありながら政治的に偏った動きをしてしまうとファンもできるがアンチもできる。

出典:https://twitter.com/___ytr__/status/925339552541155328

今回は運悪く、敵に回してはいけない人を敵にしてしまった。高須克弥院長はTwitterで抗議の声をあげる。

よほど前川喜平のことが嫌いなようだ。高須院長はこれより前も報道ステーションの偏向っぷりに怒ってスポンサーを降りるなど、正義感溢れる行動を貫いて多くの支持を集めていた。

参考:高須クリニックが爆弾発言「報道ステーションの偏向報道に失望したのでスポンサーやめます」

今回もまた素晴らしい行動力を見せてくれたといったところ。この記事はあの言葉で締めくくりたい。YES!高須クリニック!

【追記】

高須院長は4月25日、免許証の住所変更をしたと写真を公開した。どうやら本当に住民票を移した模様。

出典:https://twitter.com/katsuyatakasu/status/988962129720963072

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (12)

  1. 金持ちがその気になれば、行政に圧力をかけることもできるってことね。
    個人の自由と言えばそれまでたけど、これって割と危険なことなんじゃないか?

     
  2. ※3
    何が危険なんだ?
    自分が納めた税金を、未来ある子供に危険思想を植え付ける講演に使われる方がよほど危険だぞ!

     
  3. 正しい事をしてればいいだけの話じゃないか?
    普通なら前川なんて呼ばないだろ?
    子どものためになる大人は前川以外に沢山いるのに敢えて呼んだ。
    少なくとも前川は天下りの件で問題になって、若いねーちゃんがいる店に出入りしていたわけで、ねーちゃんの真偽はしらんが、疑惑が持たれてる人物を自分の子どもの前で最もらしく語られるのは気持ち悪いもんだろ。
    それに高須院長がキレた。
    それだけの話。

     
  4. 座右の銘は「面従腹背」です
    こんなこと平気で言える人間の講演を
    どこの親が我が子に聴かせたいと思うんだよ
    どれだけ教育の世界は腐ってるんだ

     
  5. こうしたテーマもnetgeekさんのYouTubeチャンネルで取り上げたらnetgeekさんのYouTubeチャンネルの登録者が増えるのでは?

     
  6. 逆に我々が嫌いなほうの意見を喚き散らすような金持ちがいたと仮定する。
    そしたら「歪められた」って言うだろ?
    今回は高須氏だったから歓喜しているだけ。

     
  7. 偽善者の文字を絵にしたら前川喜平だろう。公務員法違反の犯罪や○○系バーで若い女性を漁るのを見逃せても面従腹背を座右の銘としていると公言して恥じない人物を教育現場で講演させるのは許せない。しかし昼はキャリア公務員でありながら日が暮れたら国会前で反政府デモに参加するのは自身で面従腹背を実行する几帳面さを証明している。いずれにしても教育現場とは対極に存在すべき人物であるのは確かだ。愛知県下の教育委員会は日教組の強い影響下にあり反安倍のツールとして前川喜平は適当に利用価値はあるのだ。但し賞味期限までだが。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!